ロコモ

ロコモティブシンドローム(Locomotive syndrome)という言葉をよく目にするようになった。

これは、日本整形外科学会によると、「『運動器の障害』により『要介護になる』リスクの高い状態」とされている。

上記サイトから引用を続ける。
運動器の障害の原因は大きく分けて2つ。運動器自体の疾患(筋骨格運動器系)、そして加齢による運動器機能不全である。これらは「メタボ」「認知症」と並び、「健康寿命の短縮」、「ねたきりや要介護状態」の3大要因のひとつになっているという。

ところで、ロコモという呼び方はどうも可愛らしい印象があり、個人的には馴染みにくい。この言葉を目にするたびに、Little Evaの「The Loco-Motion」という曲が頭を回ってしまうのである……

この曲はKylie Minogueらがカバーしているし、個人的には平野文の歌ったヴァージョンが印象深い。
平野文は『うる星やつら』でラムの声を演じていた方でもあり、なかなか歌声もキュートだ……って、ロコモの話はどうなった?

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中