調理以外にも……

昨日のエントリを読み返してみて思った。調理以外にも、私にはできないことがある。
縫い物である。

縫い物ができれば、清拭布を古いタオルなどから作ることができるし、また例えばハルンバッグ(蓄尿バッグ)を人目から隠すためのカバーなども作ることができる。
それに入居者さんの衣類を繕うこともできるし、さらには入居者さんと一緒にちょっとしたレクレーションとして行うこともできるだろう。

男性の介護職員は、こうした点で女性よりもハンディキャップを背負っている。
そうは言っても、女性であっても調理や縫い物などは、たとえできたとしてもそんなものは介護の仕事ではないと考え、やろうとしない者も多いものではあるが。

それだけに、縫い物を厭わずにすすんでやってくれる職員というのはありがたいものだ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中