ケアマネ試験勉強

そろそろ、今年の介護支援専門員実務研修受講試験の申込み期間も終わった頃ではないだろうか。うちの職場からも受ける者がおり、出願に必要な書類を用意していた。

先日のエントリでも少し書いたが、私は来年に資格更新を迎えるということは、私が試験を受けたのはもう5年も前のことになるわけだ。
今日はその頃のことを思い出してみたい。

確か試験勉強に着手したのは、試験の2か月くらい前ではなかったかと思う。
下記の2冊の2008年版を購入した。

ケアマネ基本テキスト集中レッスン ’13年版
詳解 ケアマネ試験過去5年問題集 ’13年版

これらを選んだ理由は忘れもしない。数あるこの手の本の中で、もっとも安価だったからである。
もちろん、内容もパラパラ見て、充分だと判断したというのもあるが……

ケアマネ基本テキスト集中レッスン ’13年版』は、読んで「これは覚えておいた方がよさそうだな」と思えることを分野別にテキストファイルに書き出してiPodに転送し、暇さえあればiPodでチェックしていた。昼休みから、それこそベッドの中まで。

また『詳解 ケアマネ試験過去5年問題集 ’13年版』は、休みの日に1日1回分ずつ、自宅で模試気分で解いてみた。5年分とも合格基準をクリアできたので、それにより大いに油断することとなってしまったが……

ケアマネの試験は、相談員と呼ばれるような仕事をしている者にしてみれば、合格して当たり前である。逆に落ちたら、普段何をしているのかということになってしまう。ただ、介護保険とあまり縁のない仕事をしてきた方、病棟勤務の看護師や歯科衛生士などはかなり努力が必要だと思う。

さて、今はスマートフォンのアプリで勉強することもできる。私も今年初めに介護福祉士の試験を受けた時には、アプリによる勉強のみで合格できた。
iPhoneならば、このあたりがお勧めできそうだ。

ケアマネジャー試験一問一答+模擬問題2013
icon

このアプリは、中央法規から出版されている『ケアマネジャー試験 過去問選択肢別パーフェクトガイド〈2013〉』と『ケアマネジャー試験模擬問題集2013』の2冊をまとめたもの。アプリそのものは無料であるが、アプリ内から問題を購入しなければ意味がない。この2冊分すべてをダウンロードすれば4,400円だが、免除科目がある場合、その分は購入する必要がないので、本を買うよりもずっとお得だろう。

ケアマネの試験は合格率が下がる傾向にあり、これから受ける方々は本当に大変だと思う。

ここをご覧くださっている方の中に受験される方がいらっしゃいましたら、合格を心よりお祈りいたします。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中