私は時々髭を伸ばすことがある。

清潔感という点からは好ましくないのかもと思わないこともない。またケアマネという仕事上、入居希望の方ともお会いする機会があるので、施設全体の心証を損ねてしまう可能性もあるかも。

が、概ね入居者さんたちには好評だったりする。
もちろん、不快感を持たれているものの、それが表には出されにくいというだけかもしれないが、話題の一つになることもあるので、いいこともないではない。

髭を伸ばすのは、電気シェーバーの外刃が破損してしまったが替え刃を買うのが経済的に厳しく、といってT字剃刀を使うのはどうにも面倒だという、ただそれだけの理由だったりする。

ついこの頃も髭を伸ばしていた。そしてある日きれいさっぱり剃って現場に入ったのだが、とあるオムツ使用からリハビリパンツに切り替えたいと思っている99歳の入居者さんに、リハビリパンツにすることのメリットを説明していると、「事務所にいる髭の兄さんもそう言ってたよ」と言われた。
それは明らかに私のことなので、そのことを伝えたのだが、驚いた顔をして私の顔をまじまじと見た後で、「違うよ。もっと若い人だったよ」と言われた。

どうやら私は髭を伸ばしている方が若く見えるらしい。
何かショックだ……

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中