ユニークな検索語

気が付いたらアクセスカウンタが10万を超えていた。有り難いことである。

Webサイトやブログをやっている人ならよく分かると思うが、訪問される方の中には、検索サイトから実にユニークな言葉で検索をかけて来られる方がいる。今日はそんな検索語をいくつかご紹介しよう。
このブログは何でもネタにするのである。

ちなみに字はそのままで、誤字も、私が間違えているわけではないことはお断りしておく。

「ケアマネ迷惑極まりない!」
「ケアマネは偉いのか」
「ケアマネ 恋愛感情」
――ケアマネって嫌われてるのかな……と思いきや、恋焦がれている人もいるようで。
ケアマネとの恋愛を成就するヒントでも探していたのだろうか?

「看護士が介護士に偉そうに」
「看護師は何故介護士を嫌うのか」
――エントリ「看護師は介護士より偉いのか」あたりがヒットしているのかな。偉そうにされたくなかったら頑張ろうな! 見返してやろうぜ!

「有料老人ホームのケアプランって適当でいいの?」
――いいわけない。なんでいいと思った?

「私はどんなケアマネージャー?」
「介護目標教えて」
――検索エンジンじゃなくて人工知能にでも尋ねたらユニークな回答が返ってくるかも。

「認知症対応型サービス事業管理者研修の二日間ぐらいで管理者として自信がない」
「私に介護職員は向いてない」
「ケアマネ 自信喪失」
「ケアマネ 全然できない」
――適性に欠けていても、それを補うことはきっとできる。私はそう思って頑張っている。

「介護職は異性にモテる?」
――残念ながら私の知る限り、そのような事実は全くございません。男も女も。
もちろん、介護職であることとは直接関係なく、魅力に溢れており、モテる介護職員は数多くいます。たぶん。

「介護職員色っぽい」
――あいにくいまだかつてそのようにかんじたことは(ry

「ケアマネとセックス」
「夜勤介護職員とセックス」
――何故こうした文字列でこのブログがヒットしてしまうのか謎。「セックス」なんて言葉は一度も使ったことないはず……と思い、改めてブログ内検索してみたら、「愛とセックスとディメンティア」なんていうエントリを書いていた。
言うまでもなくこれは映画「愛とセックスとセレブリティ」のモジりなのだが、気軽にこんなタイトル付けるべきじゃなかったなと反省。
実はもっとえげつない言葉で検索されることもあるのだが、思いっきり引かれそうなので公開は自粛。

「ケアプランニーズ、長期と短気目標」
――短気は損気。

「ひよこ 学歴」
「在宅復帰 iPad」
――いったい何を調べたかったのか? 前者の「ひよこ」はもちろん私と無関係だろうが、有名な「ひよこ」さんがいるのかな?

iPadで在宅復帰支援? 退所前後訪問指導にiPadを活用したかった?
「人類 なぜ隠す」
――どうしてだろうね。でももしも隠していなかったら、特に見たいとも思わず、結果人類は滅びていたかも。

このエントリのせいか。
「iTunes アカウントは作ったほうがいいですか」
――作った方が良いに決まっとる。持ってない人は今すぐ作ろう。
たとえiPodやiPhone、iPadを持っていなくても、iTunes Storeは便利だよ。

ということで10万アクセス達成、本当に嬉しいです。これからも当ブログをよろしくお願いいたします。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中