お金で解決?

昨日はブログの更新を落としてしまった。
例によって飲みに行ったためである。

さて。
みなさんの施設では、入居者さんが外出時に食事をする場合、入居者さんおよび付き添い職員の食事の費用はどうしているだろうか?

うちの施設では、例えばお花見など施設で企画した外出の際には、食事代は入居者さんの分も職員の分も、施設で負担している。
正確には、普段の食事と同じ300円は入居者さんと職員が共に負担し、それを上回る分について施設が出す、というわけだが。

そして入居者さんの希望で外出し、そこで食事した場合は、入居者さんの分だけでなく職員の分も、入居者さんに負担してもらっている。

これは有料老人ホームだからできることで、介護保険施設では、できないことはないまでもやりにくいだろう。

基本的には、施設で持つべきかもしれない。
だがそうすると、それがたとえ無意識的にせよ外出に制限をかけてしまうことになる。今月は一回行ったからしばらくは控えてもらおう、など。そのくらいなら、入居者さんに負担してもらう代わりに、希望されるだけ出かけてもらいたいと思う。
もちろん、それができる方とできない方がいるのは確かだが。

うちの施設では、そもそも個別の希望による外出は、職員が付き添うだけでも料金が発生する。そうしないと、よく出かける人とほとんど出かけない人との間で公平性が保てない。
こうなると、まさにお金で解決していることになる。

まあ最近は、職員の人出が足りず、希望に応じての外出などできていないのが現実ではあるが。それに、そもそもそうしたお出かけを希望される方はほとんどいない。ご家族さんが自らお連れくださることが多いのと、それにそもそも出かけたいという方は少ないのだ。

出かけたい時にはすぐに行ける、そうしたごく当たり前の生活をしていただきたいが、なかなか簡単にはいかないものである。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中