ケアマネからの意見募集

介護支援専門員の資質向上と今後のあり方に関するご意見の募集について
http://www.mhlw.go.jp/public/bosyuu/iken/p20121011-01.html

(上記ページより抜粋)

今般、厚生労働省では、社会保障審議会介護給付費分科会の審議報告等において、「ケアマネジャーの養成・研修課程や資格のあり方に関する検討会を設置し、議論を進める」とされたことを受け、「介護支援専門員(ケアマネジャー)の資質向上と今後のあり方に関する検討会」を設置し、資質向上と今後のあり方に向けた検討を行っているところであり、先日行われた第6回では検討会で議論されてきた主な課題とそれに対する方向性を整理したものをお示ししたところです。
ついては、これまでの検討会の中で議論されている内容や第6回でお示しした方向性の基本的考え方等について、現場で実務を担っている介護支援専門員等の皆さまからご意見を募集いたします。いただいたご意見については、検討会のとりまとめや制度改正等の際の参考とさせていただきます。
なお、ご提出いただいたご意見については、個別の回答はいたしかねますので、あらかじめご了承ください。

※ 意見の提出にあたっては、検討会で提起された課題を整理したものとして第5回検討会の資料を、主な課題とそれに対する対応の方向性を整理したものとして第6回検討会の資料をご参照ください。
第5回検討会資料 [284KB]
第6回検討会資料 [4,512KB]

様式(意見を求めている内容)は以下の通り。

① 介護保険法における「自立支援」とそれに向けたケアマネジメントのあり方について
② 介護支援専門員の支援のための地域ケア会議の役割強化について
③ 地域包括支援センターにおける介護予防支援業務(要支援者の介護予防サービス計画作成業務)について
④ 主任介護支援専門員の役割について
⑤ 居宅介護支援事業所の指定を市町村とすることについて
⑥ ケアマネジメントにおける医療との連携について
⑦ 介護支援専門員の専門性(知識・技能)の向上について(実務研修受講試験、研修カリキュラム等)
⑧ 介護保険施設における介護支援専門員のあり方について

私は施設ケアマネであり、最近は居宅サービスから遠のいてもいるので、いくつかは答えるべきではないかなと思っているものもある。
それでもせっかくの機会なので、送ってみるつもりだ。

締切は今月末。
みなさまも職場やネット上で愚痴っているだけでなく、ぜひ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中