質問に答える

どうも私は質問に答えるのが苦手である。

というのも、答えようにも情報が全然足りないので、何と言ったらいいやら……とか思ってしまうからだ。

誰か他の人が答えているのを傍で聞いていると、ああ、なるほどなあと思う。そういう答もあるのかと。
結局のところ、訊ねている方も、それほど真剣に、正確な情報や判断など求めていないのだ。

私が苦手な理由は、1つには性格だと思う。情報には正確さを、判断には的確さを求める。
もう1つは能力である。話されている言葉を通して、その言外の意味を読み取る能力に著しく欠如している。

自分が援助職としての適性がないことは分かっているし、こうしたことはトレーニングでどうにかなることでもないと思う。
時々、切なくなる。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中