介護支援専門員資格は取っておくべき

介護支援専門員(以下ケアマネ)資格は、実務研修受講者試験に合格した後、研修を経て得ることができる。
この実務研修受講者試験の合格率は、年毎に多少上下するものの、長い目で見れば下がっている傾向にあり、昨年はとうとう15.3%まで落ちた。

試験の合格基準は、「介護支援分野、保健医療福祉サービス分野それぞれ正答率70%を基準とし、問題の難易度で補正した点数」とされている。
正答率が全体の難易度によって上下するのは当然。しかし、「難易度での補正」が正しく行われているなら、全体の合格率は毎年同じような数値に落ち着くはずである。14万人も受けている試験なのだから、年毎の受験者のレベルにそうそう差があるわけはない。

ということは、たぶん。
初めのうちは、それこそ早くケアマネの人数を増やさなければということで基準も甘かったのが、最近では大体の合格者数の方を先に決めておいて、その数字に近くなるように合格点の方を操作しているのだろう。

とまあ、全体を見るとこんな憶測も浮かんできてしまうが、受験者個人レベルの話をすれば、それほど難しい試験というわけではなく、その気になって勉強すれば誰でも受かると言っていいだろう。
合格率が低いのは、経験年数が5年に達したので法人から受けろと命じられて嫌々受けたり、「やる気がないわけではありませんよ」というアピールが目的だったり、さらには受かれば儲けものという程度の記念受験者が非常に多いということを示しているに過ぎない。
とか書くと怒られるかな(^-^;

もちろん「誰でも受かる」とは言っても、必要な努力の度合いは基礎資格や普段の職務により差がある。病棟看護師や歯科衛生士など、普段の業務が介護保険と関係が薄いような職に就いている方がケアマネを取るには、かなり勉強が必要だろう。医療分野で点を稼ごうにも、逆にその分野は試験から免除されてしまうし。
逆に、介護保険の真っただ中で仕事をしている者、特に相談員と呼ばれるような職にある者は、さほど改めて勉強しなくても受かって当たり前。

ケアマネの資格は取っておいた方がいい。ケアマネ業務をするしないはともかくとしても。
もちろんケアマネ資格を取った上で、介護などの職を続けるのも立派な選択肢だ。
エントリ「介護版 悪魔の辞典(その2)」で私はこう書いた。

【介護支援専門員】
高齢者福祉業界を大学にたとえるなら、この資格の取得が一般教養課程の終了を意味する。そこから先が専門課程、すなわちそれぞれの道。

もちろんこれは「悪魔の辞典」向けの極端な文章だが、言いたいことはほぼそのままの意味である。

ケアマネは介護保険制度の中で重要なポジションを占めている。そのため試験では制度についての知識を求められるし、研修ではケアマネジメントのプロセスを学び、自分でプランを立てる実習をする。
介護の世界で長く仕事をしていく以上は、ケアマネの試験で求められる程度の知識は持っておくべきだし、実際に自分がケアプランを作成するかどうかはともかくとしても、自立度や生活の質を高めていく支援を行うには、ケアマネジメントに採り入れられているような科学的な思考過程が必要である(エントリ「ケアマネジメントのプロセス」参照)。それを確認しておくためにも、ケアマネの試験や研修を受けておく意義は大きい。

資格というのは、なまじ持っていたりすると、法人の都合で意に染まない職に充てられることがあるのは事実。だからこそケアマネ資格の取得に本腰を入れる気にならない人も多いだろう。

しかし。そのリスクと引き換えにしても、取得するだけの価値はあると思う。
ケアマネという資格には。

広告

介護支援専門員資格は取っておくべき」への2件のフィードバック

  1. ケアマネって、受験料も高ければ、取得後の研修費も2万以上かかる。ただでさえ数日間も仕事を休んで受講しないといけないのに。宿題も出ますしね。で、5年更新で同じような費用と時間が発生する。時間は仕方ないとしても、費用の方はもっと考えてあげることはできないか? 自動車免許更新の時に求められる、天下り職員の為の費用―安全協会会員費?―を連想してならない。
    ちょっと言い過ぎかな?
    ただ、資格取得そのものについては、賛成です。

  2. >あっくん様
    コメントありがとうございます。
    なるほど、お金のことは完全に頭から抜けてました(^-^; たいていは事業者が負担してくれるんじゃないかと思いますが、自分のためにと言うことであれば自腹となる場合だってありますよね。そうなれば結構な出費になっちゃいますね。
    交通安全協会の会費ってそういうことなんですか? 会費の使途を見たら無駄なものばかりだと思ったので、私は全然払ってなかったりします……

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中