ちょっとした認知症体験。だけど……

本日はちょっと深イイ話を。
またしてもTwitter経由で知ったネタなのであります。ありがとうございます>某フォロワー様

イスラエルのアルツハイマー病患者支援団体が、映画館で以下のような広告を上映した。

「混乱しているのは劇場?私の記憶?劇場を騒然とさせたアルツハイマーの映画広告」

この記事自体は、「アルツハイマー病」もしくは「アルツハイマー型認知症」を「アルツハイマー」と略していたり、「痴呆」という表現をしていたりとちょっと残念ではあるが、伝えている内容自体は素晴らしいと思う。
こういう体験をすることは、どれだけ言葉で説明されるよりも、理解の助けになるはずだ。

日本でこれをやったらどうなるだろう? 観客は怒るかな?

映画館では無理でも、例えば認知症ケアの研修などであれば、同じようなことができるのではないかとも思ったり。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中