節分

今日は節分。

節分と言うと真っ先に思い出すのは、以前デイで利用者さんに巻き簀を持参してもらい、みんなで恵方巻を作って食べたこと。
あの頃はそうやって企画考えるの楽しかったな。

昨日、鬼のコスチュームセットとか売ってないかと思い、ドンキホーテに行ってみたが、なかった。まあ一般人はそれほど盛り上がるイベントじゃないもんね、節分って。
やっぱりお面だけじゃつまんない。以前は虎縞パンツに真っ赤なタイツ、Tシャツを買って、カツラに角付けて、スタッフが作った張り子の金棒とか用意したな。気合入れすぎて、ちょうど訪問に来てた保育園児を泣かしちゃったっけ(^-^;

なーんて昔のこと思い出して懐かしんでるだけじゃダメだね。
でもあの頃のような「仲間」が欲しい。

今の職場でこうした企画に喜んで乗ってくるのは2、3人。といって、うちの職場の職員の皆が皆、入居者さんたちを喜ばせたいとは思わない、やる気のない職員ばかり……というわけでもないはず。

思うに。
入居者さんに喜んでもらいたいと思い、実際に笑顔を見て「やったー!」と達成感を得る、それがないわけじゃないだろう。しかし企画の段階から周囲の職員に渋い顔をされたり、「その間フロアはどうするのー」とか「企画するのが遅いよ」とか言われると、都度モティベーションは奪われていく。ケアマネの私でさえそうなのだから、現場の彼女らはなおさらだろう。

楽しんでもらいたいと思って入居者さんを連れて出かけても、その間フロアが手薄になっていたと文句を言われる。そういう職員はえてして自分からは何も言い出さない。

あーダメだ愚痴になった!

それでも今日はお昼は一応恵方巻だったし、豆まきも、リハビリパンツを虎縞に改造したりして楽しかった。
少しずつでいいや。焦らずに。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中