シルバーカーから歩行器へ

出先から、初めてiPhoneを使ってのブログ更新。

夏に入居された方。
もともと独居で、半月板損傷で入院、今後ご自宅で一人で暮らすのは無理ということで入居となった。ADLはほぼ自立。

入居当初はシルバーカーを使われていた。また夜間にトイレが頻回で、その際に転倒されたことが何度かあった。一番の原因は、靴をちゃんと履かなかったためなのだが。
ある時、他の方に歩行器の方がいいよと勧められたらしく、歩行器にしたいというご希望が。そうして購入となった。

私も、シルバーカーから歩行器に替えることで室内での取り回しが楽になるのは確かだし、替えて悪いことはないと思った。

しかし最近、歩行時の姿勢が前傾してきているのが気になる。

歩行器の高さは合わせてある。問題は、歩行器が身体から前方に離れてしまっているせいだ。そのため腰が曲がっている。シルバーカーの時は綺麗に伸びていたのに……

入浴時の浴室での移動なども、腰が伸びず不安定になってきているようだ。脚力が落ちてきているのか? だが現状でも歩行訓練はしているし、歩行の距離や回数を増やすと痛みも出る。痛し痒しである。

室内での転倒が減っているのは確かだし、このまま歩行器を使っていただくべきなのかどうか……
ちょっと迷っている。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中