介護業界最大のタブー

今日は、介護業界最大のタブーに触れてみようと思う。
匿名で、しかも職場の同僚にはナイショのブログだからこそできる荒業である。





介護の仕事をしている女性の方へ。

仕事中に、胸元の開いた服を着たり、ローライズを穿いたりしないように!

乳腺の発達+脂肪の付き方が他人よりもちょっと控えめかな……と自分で思う方は特に!!

大きさを「盛って」いる方はなおさら要注意!! 隙間が非常に危険ですよ!!





ふぅ……これが精一杯(^-^;
まあ、今の私の職場スタッフには当てはまらないんだけどね。かつての職場では……

ところで。
私が以前の職場で送迎に行った家の話。
その家のおばあちゃんが私の職場の提供するサービスを利用することになり、私が迎えに行った。その方は自宅内でも車椅子を使っているが、外へは持ち出したくないので、車椅子を持ってお迎えに行き、玄関で移乗。そういう話になっていた。
お迎えに行くと、その家の孫娘が出てきた。年の頃は20代前半というところ。そういえば孫娘がいるって言ってたっけな……なんて思いながら、車椅子間の移乗をしようとすると、「狭いから、私が前から抱えます。お尻を持って車椅子に乗せてもらえますか? いつもそうしているので」とのこと。で、その通りにした。

断っておくが、私は決して進んで覗き込んだわけではない。
見えてしまっただけだ。その女の子が、胸元の大きく開いた、ダボっとしたTシャツを着ていたせいで。
しかも、地肌の上に直接。





私がお迎えを終えた後、他の職員に、今後そのお宅への送迎は必ず女性職員が行うように、と指示したのは言うまでもない。当然、私もその後行ったことはない。

もったいなかったかな?(^-^;;

ああ、こういうこと書くからアクセス数が伸びていかんのだな……<そういう問題ではない

広告

介護業界最大のタブー」への2件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中