職員の退職にあたって

離職率の高さが取り沙汰される介護業界。うちの職場も、職員の出入りは少なくない。

最初に努めた医療法人では、一定期間以上勤めて退職する職員には、最終日に共済会から花束を贈っていた。また、色紙に寄せ書きをして渡すこともあった。
「こともあった」というのは、全員ではないからだ。誰かが「寄せ書きしてあげましょうよ」と言い出した場合のみであって、つまりは誰も言い出さなければなし。悲しい話である。

今の職場も似たようなもので、寄せ書きはしたりしなかったり。やろうと言い出す職員は限られているので、その限られた職員たちと仲の良かった人はもらえるが、そうでなければ……という感じか。

最近は私が、施設で撮った写真の中からその職員が写っているものを選んでアルバム作成ソフトで編集、プリントアウトしてアルバムを作り、メッセージカードにお別れのメッセージを書いてもらってそのアルバムに添える、ということをしたりもする。

さて。もうすぐ退職する職員がいる。
もともと11月までという話になっていた。作業療法士の試験に落ちてしまったので、一年後の試験までの間、何もしないでいるわけにはいかないからと勤めていたわけだ。
若い女の子なので、若い子たちとはそれなりにプライベートでも会っていたようだ。私は一度、この近辺では有名な焼き鳥屋に一緒に行っただけ……残念。せめて1年くらいいてくれたらなー(^-^;

その子には、アルバムを買ってそこに写真やメッセージカードを貼り付け、贈るという話になっている。アルバムの購入費用は私持ちである。おいおい(^-^;;

退職してもお互い介護や医療の仕事を続けていれば、意外なところで再会したりする。それに退職も悪いことばかりではない。人脈が広がっていくことでもあるのだから。

試験頑張れー! 万が一落ちたら戻って来いよー!! <縁起でもない

広告

職員の退職にあたって」への7件のフィードバック

  1. 初めまして。悩んで検索していて、こちらのブログを拝見して、書き込みさせて頂きました。私は居宅ケアマネを初めて3ヶ月ですが、時間外が多すぎるのと、なにかあったらケアマネがすぐに駆けつけないといけないと言う先輩ケアマネの心意気に気が重たくなり、退職することにしました。私の甘く考えていたのが原因です。ずっとサービス提供責任者も含めるとずっと在宅介護なので、施設ケアマネに興味があり、求人を調べています。なかなか見つからないのが現状です。施設は離職者が少ないので求人が少ないと思っていたのですが、ブログに入れ変わりがあると書かれていたので、気長に探したら求人は見つけられますか。長々すいません。

  2. >hiroe様
    いらっしゃいませ<(_ _)>
    施設だって離職者は多いのですが、内部にケアマネの資格取った者がいたりするので、比較的古い特養や老健では求人を出すことが少ない印象があります。地域性もあるかもしれませんが、うちの辺りでは特定施設やグループホームでの求人はよく見ますよ。
    でも……
    ずっと在宅サービスに携わっていたのなら、職場を替えることで居宅ケアマネを続けられた方がいいんじゃないかと思います。サービス提供責任者までやられているのにもったいない、と思います。
    時間外については各々の事業所しだいでしょう。私がいた法人の居宅ケアマネはそれほどでもありませんでしたよ。
    24時間いつ電話がかかってくるかもしれないというのは確かにありますが、万一の時にはケアマネが駆けつけてもできることはあまりないので、実際に緊急で呼び出されたという話は、少なくとも私の周囲ではあまり聞きません。
    いろいろな現場を知っておくのは良いことだと思いますので、施設ケアマネになられるのももちろん悪くはないと思います。
    一番は、ご自身がケアマネとしてどういう方にどういう支援をしたいのか、ということではないでしょうか。
    頑張ってくださいo(^-^)o

  3. つたない文章に的確なご意見を
    ありがとうございます。
    今の会社に事務から勤めて、
    職種を変え、10年になります。
    株式会社なので、会社として、
    ケアマネとしてやって行けるか
    心配しているようです。
    サービス提供責任者に戻ることも
    できるとの話ですが、
    今からサービス提供責任者には
    戻る気はありません。
    かと言って、朝から晩まで
    業務につく自信はないので、
    施設なら大丈夫かと安易には
    考えていました。
    居宅ケアマネでも会社により、
    そんなに対応が違うのですか。
    福祉法人と株式会社にも
    よるのかもしれません。
    施設ケアマネを経験していないので比べられませんが、
    もう一度考えてみます。

  4. >hiroe様
    あらゆる面で優れた職場というのは、現在の日本の介護業界には存在しないと思います。どこの法人・事業所も一長一短。
    そんな中から、自分が求めている条件を満たしているところを探すのは、決して悪いことではないと思います。福祉の仕事をしているからといって、皆が皆自分の時間を犠牲にし、身を粉にして働かなきゃいけないわけじゃないと。
    きっとご自分に合うところが見つかりますよ。今の職場だって、誰かに相談したら、そこから何か変わるかもしれませんしね。
    よろしければ、また記事にコメントいただけると嬉しいです<(_ _)>

  5. おはようございます。
    本日、退職を伝えました。
    いろいろアドバイス頂きまして
    ありがとうございます。
    いい方悪いですが、
    ボス的存在の人の顔色伺って
    続けて行くのは難しいと
    判断しました。
    今は再就職先を施設にするか、
    居宅にするか、迷っています。
    家の事情もあり、たくさんは
    残業ができないので、
    その場合は施設の方がよいですか。
    甘い考えとは承知しています。
    また、お邪魔させてください。

  6. >hiroe様
    決断されたのですね。
    施設では、ケアマネ業務だけをしていられるのであれば、それほど残業はないと思います。どうしてもその日のうちに終わらせなきゃいけないという仕事は、そうはないですから。
    ただ、現場にも入っていて、ケアマネ業務はほとんど時間外で……というケアマネさんもいますから、その事業所にもよるとは思います。
    ご自身に合った条件のところが見つかるといいですね(^-^)

  7. ありがとうございます。
    施設ケアマネの求人を探しましたが見つからなかったので、
    居宅ケアマネの面接を
    受けてみょうかと思っています。
    ただ通勤時間が長いので、
    もう少し気長に探した方がいいのかなとも思っているのです。
    そんなにうまく求人があるとも思えませんし。
    仕事してない時間がなかったので
    時間があいてしまうのに
    怖さがあります。
    考えがブレブレで私自身も嫌になってしまいます(:_;)すいません

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中