県主催の説明会

県主催「介護職員等によるたん吸引等の実施に関する説明会」に出た。

新しい情報はなかったけど、県もまだよく知らされていない状態でやらなきゃいけないんだから、大変だよね。

年度内に予定されている介護職員に対する研修は、全体で100名程度、各施設1名しか参加できないそうで……来年度に入った時点では、施設で1人しか該当する医療行為ができないんじゃ意味ないよな……吸引や経管の必要な方に介護職員がケアを行うには、せめて半数くらいはできないと。

それと、吸引が口腔内までとか、経管も接続や注入開始ができないんじゃね……実効性薄いよね。
まあ、これを第一歩と考えて、これからに期待すべきなのかな。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中