認知症とテスト

認知症の診断は、問診と画像診断、そして認知機能のテストを総合して行われる。

「これを行えば完全に認知症をスクリーニングできる」というテストは存在しない。しかし、診断の一助となるのは確かである。
また我々介護従事者にとっても、その方は脳のどういう機能が低下しているのかを知っておくことは、ケアの役に立つはずである(エントリ「操作的認知機能障害」でも少し触れた)。

わが国で最も広く用いられているのは、改訂長谷川式簡易知能評価スケール(HDS-R)。
質問によって、見当識、言葉記銘、計算、逆唱、遅延再生、物品記銘、流暢性の各能力を測る。20点以下で認知症の疑いありとされる。
印象としては、年齢が誤差2年まで正答とみなすのはどうなんだろうとか、また点の配分についても少し偏向しているように思える。

また、MMSE(Mini-Mental State Examination)というものがある。、世界で最もポピュラーなものだ。
これも長谷川式とよく似ていて、質問によって、見当識、即時想起、逆唱、遅延再生、物品呼称、文章再生、口頭命令、書字理解、自発書字、図形模写の各能力を測る。これも20点以下で認知症の疑いが強いとされることが多いようだ。
私の(それほど多くはない)経験では、物品呼称(時計を見せて「これは何ですか?」と尋ねるもの)、また書字理解(「目を閉じてください」という文を読んでもらってその通りにしてもらうもの)などは、テストが成立する方であれば、まず正答できないことはない。その点長谷川式の方が無駄のない印象ではある。

FAB(Frontal Assessment Battery at bedside)についても触れておく。日本語では、前頭葉機能検査という。
これは質問に答えてもらうというよりは、課題を与えてそれを遂行してもらうという感じ。認知症高齢者には相当難しい内容だ。概念化、流暢性、行動プログラミング、反応選択(葛藤)、Go/No-Go、環境依存性の各能力を測る。
これはそれほど有名なものではないし、何点だからどう、という基準もはっきりしていない。健常な人だと8歳で満点が取れる、というだけである。
18点満点だが、私の経験の範囲では、ほとんどの要介護高齢者は6~8点のごく狭い範囲に集中する。比較的お若い、脳梗塞後遺症で左片麻痺があるものの認知症は全くない、という方などは15点以上となることが多い。

MMSEとFABは、東北大学の川島教授でおなじみの、くもん学習療法に採り入れられている。そのため学習療法に携わったことのある人にはお馴染みだろうが、それ以外の人には、特にFABはあまり知られていないようだ。
私は以前の職場で学習療法を行っていたことがあるのだが、MMSEとFABの得点は必ずしも比例していなかった。FABは認知症状を広く測るというよりも、前頭葉の機能に特化しているためだろうか。

ところで長谷川式は、聖マリアンナ医科大名誉教授の長谷川和夫氏が1974年に考案したもの。MMSEはアメリカのフォルスタイン夫妻が1975年に考案したもの。つまり長谷川式のほうが1年早いのだが、項目は非常に似通っていて、とても偶然というレベルではない。この2つの関係はどうなっているのだろう? ま、これは単なる好奇心だが(^-^;

さて、もう一つ、Alzheimer’s Disease Assessment Scale(ADAS)というものがある。
もともとは認知症治療薬の効果を臨床試験で評価するため、経過を追っていくために開発されたようだ。実施にはキットが必要で、また習熟することが難しく、これをスムーズに実施するためのタブレット型端末が開発されているくらいだ。介護の現場ではさすがに導入は無理だろう。

実は、私には密かに目論んでいることがある。
認知症高齢者へのロールシャッハ・テストの施行だ。

私は一応、大学時代の2年間、このテストの実施・解釈法を学んでいる。しかしこれは精神医学的なツールなので、医師でも臨床心理士でもない私が使用することに対しては抵抗がある。

ロールシャッハ・テストはもちろん、認知機能を推し測るものではない。
また精神疾患をスクリーニングするものでもなく、性格をみるものでもない。いかなる判断もこれ単体では不可能であり、もちろん私もそのようなことなど考えていない。

その人が自らを取り巻く「世界」をどう見て、どう関わっているかの傾向をみることができれば、認知症の周辺症状と言われるものの奥に潜んでいる、その方の本当の欲求を理解する助けになるのでは……と思うのだ。

だけど、これはちょっと実現は難しいかな(^-^;;

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中